×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

自転車近畿暴走記


籠つきママチャリで近畿(といっても、滋賀・京都・大阪・奈良の諸府県の一部)を駆けめぐるという壮大かつ暇なプランの結果報告です。

こうしてみると、巨大遠征は季節毎に行ってることになりますねェ。


和束・木津川見聞録
  真夏なのに和束谷・宇治田原・奥山田の谷間は冬のよう。それに引き替え木津川は………熱中症から辛くも生き延びた時の記録です(写真あり)。

北河内・四条畷遠征記
  秋です。絶好の自転車日和。親に絶対行けっこないと言われた四条畷も制覇! しかし………お土産屋がない!(写真あり)

志賀攻略記
  冬になりました。暖冬のせいで、汗かいてかゆいです。帰りは太陽との勝負。日没までに逢阪峠を越えねば………走れテシンス!!土産屋のおばちゃん2人や公園の猫に励まされて走ります。(写真あり)

霧の亀岡
  保護者会の日にこっそりと亀岡へ。罰が当たったのかその日は雨雲が立ちこめ・・・。そして途中まさかの人物が・・・。普通こんな人が亀岡に出てくるか!? (写真あり)

1代目自転車最後の出陣
  朝5時に起床して大挙(?)南へ。しかし、途中から異常事態が続発し、遂には自転車を買い換える仕儀となりました。(写真あり)

スピード狂の高原
  未だ行ってないところは? ……南東の高原地帯信楽! 2代目の自転車は果たして山岳地帯でその真価を発揮できるのでしょうか!?(写真あり)

酷寒の峠
  遂に勝負の時が来ました。目指すは家から1時間行程にあるにもかかわらず、今まで手を拱いているしかなかった花脊峠です。ここを越えれば、嶺北5鎮が視野に入ってきます。しかし、相手は800m級の最強の峠。果たしてこの勝負やいかに? (写真あり)
問題:管理人が花脊から広河原に向かう途中に見た温度標識は何度を指していたでしょう?

分水嶺を越えて
  春が来ました。桜も見頃、自転車旅に適した時期がまたやってきます。新年度を迎え、これまで太平洋側だけだった制覇領域を北にも広げんと遂に広河原を越え、由良川へ! そしてそこに広がる未知の世界。果たして管理人は無事帰ってくることが出来るのでしょうか!?

7つの峠の国へ
  大分行ける所は行ってしまった観があります。しかし未だ行っていない所があります。それが船井・能勢地方。そこで管理人が目にするものとは!? そしてそこには想像を絶する分水嶺が。

南の険・暗峠
  未だ冬ですね。でも、今度はお忍びで強行突破。時に皆さんは峠と言えば、佐々里峠や花脊峠、能見坂など北の方のものばかり連想されるかと思いますが、実は南の方にもそれに匹敵するものがあったんですねぇ。行ってビックリ見てビックリ。百井を上回る恐怖の酷道の行く先とは!?

受験の合間に
  いやはや、長らく更新が滞ってしまいました。申し訳ありません。理由は題名の通り。今は合格発表待ちです。長らく文章をものしていないので、読みにくいかも知れませんが、お付き合いを。行き先は近江。江南全土を席巻すべく、いざ出陣。そして襲いかかる様々なハプニング。是非ご覧あれ。


身近な難所
  あまり知られていない山奥の秘境の紹介コーナーです。 自転車に自信のある方にオススメ(?)

出雲旅行記
  日本の神話のふるさと出雲に行って来た時の記録です。


ホーム